« 青山一丁目 | Main | 欧巴桑(おばさん) »

ライオンキングを観る。

気になっていたけどわざわざ行く気にまではならなかった「ライオンキング」。
こども向けなのかなあ、と思い込んでいたのがその理由でした。

でも、観てよかった~♪ロングランというのもうなずけます。
ストーリーや歌は、まあこんな感じかな、というものですが(笑)舞台衣装(かぶりもの)が素晴らしい!!!

ヒトが表現する動物や草木が実に生き生きとしてて、目が離せない状態でした。
象やキリンがすごいんだ♪
あまり大きくはない舞台にサバンナの生き物達が集結して歌い踊る2時間半。子供向けというより大人が楽しむ舞台菜のかも知れません。ハイエナに食べられそうになったもん、わたし(^^;

--------------------

晩ご飯は竹芝のホテルインターコンチネンタル東京ベイにあるエイジアンテーブルで。
ヌーベルシノワーズといった雰囲気の盛り付けで出されるお料理はニョクマムと香菜たっぷりのアジアンテイスト。
なまずのから揚げやパパイヤソースを添えた牛肉のグリルが美味でした。
このレストランは夜景も素晴らしく、まるで香港のような美しい眺めを楽しみながら食事できます。
とても気に入ったのだけど、香菜が食べられる人とじゃないと来られないのが残念です(笑)。

|

« 青山一丁目 | Main | 欧巴桑(おばさん) »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ライオンキングを観る。:

« 青山一丁目 | Main | 欧巴桑(おばさん) »